Hardwear

隼乗り換えでつまずいたこと長ったらしく語る記事

key_00020

 

先週末くらいにNTTから電話があり

「無料で回線アップグレード出来るけどどうよ?」

という電話がありました

別に現状で不満はないのですが

「速くなることはコンピューター世界の正義」

二つ返事でオッケーをだし

先日回線の切り替え工事が行われ

晴れて隼になりました!

(電話での話と違って特に断線とかなかったですが

寝てる間に終わったのかな?)

これによって、フレッツ標準の理論値100Mbpsから

隼タイプの回線速度1Gbpsになりました

※本記事はネタをぶち込みながらグタグタ話をする記事です。
結果だけ知りたい方は一番下までスクロールしてください

1.もっと速くなってもいいのよ(願望)

工事が終わった後、まず最初に

どれくらい早くなったのかUSENのスピードテストhttp://www.usen.com/speedtest02/flets/speedtest.html

を実行しました。その結果が下です

usen

・・・(´・ω・`)

15f28c64

乗り換え前とほとんど変わってないです。

流石に これは何かの間違いでしょう・・・

精密さに定評のあるRadishでリトライします

2.スピードなら誰にも負けません
(勝てるとは言っていない)

というわけでラディッシュのスピードテストで再計測です

radish1

おお!フレッツ光標準のベストエフォート、100Mbpsに到達しました!

この速度なら、500MBの体験版を2分以内に落とすことが出来ます。

これなら満足ですね!

3.また、役に立たない製品を買って来たのですか。バカめ・・・と言って差し上げますわ

さっきの章で満足だと言ったな「あれは嘘だ」

隼のベストエフォートは1Gbps

その10分の1も出ていないなんて許せません

僕の予測では300Mbps位は出てくれるはずと踏んでいます

「ところで、100Mbpsて無駄にキリの良い数字だよね、回線がネックになるならもっと変な数字になるんじゃ。でも、今どき100Mbpsのケーブルなんて売ってねえし、PCも1000BASEが標準だし、無線LAN使ってるけど無線は300Mbpsまで出るしな・・・」

ん?待てよ無線?嫌な予感がする・・・ルーターの説明書はどこだ!!

うわぁあああああ!やっぱり俺のルーターの有線部分100Mbpsだったあああああああああ!!!

つまり、無線部分は300Mbpsまで出ますが

有線では100Mbpsしか出ません

遅きことルータのごとしです!

 

4.有線が一番?やっぱり?そうよね!だって速いもん!

つまりダイレクトに接続すれば早くなるんだよね?

早速やってみましょう(´・ω・`)

radish2

500Mbps!予想以上の戦果です。

やっぱり、ルーターのせいだったんだね

5.体験版だって、遅いよね!

でも、ここまで高速だと通常のブラウジングでは

もはや体感不可能です。

そこで、某ゲームのWeb体験版をダウンロードした

時の画像をキャプチャしてみました。

dll2

 

※なお、自分の利用する予定のないデータをベンチマーク目的に
ダウンロードする行為は迷惑なので辞めましょう

正直、この画像を見ただけではインパクト弱いですが

631MBの体験版が残り26秒で完了するのが見て取れます

スクショ取ってるうちに22%進んでしまいましたが

まさか600MB以上ある体験版が40秒程度で

ダンロードできるとは思いませんでした

ADSL時代は1時間掛けて頑張ってたのに

それがたったの数十秒( ´゚д゚`)エー

これが、隼の力か・・・凄すぎです!

・まとめ

話がカオスかつ長くなっているのでFAQ式にまとめると

・USENのスピードテスト、上手く測れてないんじゃない?

→ Radish測定を使おう!

・100Mbpsしか出ないんだけど・・・

→ 貴方の無線LANルーターはギガビット対応ですか?
そうでないなら交換してください。

・隼ってどんなもん出るの?

→僕の環境では下りで500Mbps出ました。
環境によって違いますが二桁Mbpsの人は
どこかおかしいところが無いかチェックして見ると良いかも。

・◯◯の体験版DLしたら遅いんだけど

→500Mbps出るミラーなんてほとんどありません。
理論的には16秒で1GBダウンロード出来ますが
様々な要因によって速度は落ちてしまいます

広告

]